ここから本文です

黄アルムが14アンダー独走態勢 申ジエ2位 木戸、若林、武尾らが3位

8/11(土) 15:38配信

デイリースポーツ

 「女子ゴルフ・NEC軽井沢72・第2日」(11日、軽井沢72G北C=パー72)

 黄アルム(韓国)が7バーディー、2ボギーの67で回り、通算14アンダーで独走態勢に入った。申ジエが通算8アンダーで2位。木戸愛、若林舞衣子、武尾咲希、権藤可恋が通算7アンダーで3位に並んだ。

【写真】しゃがんでグリーンラインを読む三浦桃香

 2週連続優勝を狙った福田真未は68で回り、通算6アンダーで勝みなみ、小祝さくら、松田鈴英らと並び7位。

 人気プロの三浦桃香は69でまとめ、通算5アンダー18位に上がってきた。