ここから本文です

【ソフトバンク】スアレスが約2年ぶりに1軍復帰 MAX156キロ、1回無安打無失点

8/11(土) 20:16配信

スポーツ報知

◆ソフトバンク1―3日本ハム(11日・福岡ヤフオクドーム)

 ソフトバンクのロベルト・スアレス投手(27)が1軍復帰し1回無安打無失点に封じた。

 同点の7回。右肘手術を乗り越えた助っ人右腕がマウンドに上がった。1四球で1死一塁としたが代打・田中賢、中島を連続三振。中島を空振り三振に仕留めた最後の直球はこの日のMAX156キロだった。

 「長い間リハビリしていたので久しぶりにここ(ヤフオクD)で投げられて興奮している」。17年3月にベネズエラ代表として出場したワールド・ベースボール・クラシック(WBC)大会中に、右肘靱帯(じんたい)を負傷。同4月に再建手術を受け長いリハビリ生活を送った。連投など起用方法に制約はあるが、今後は「勝利の方程式」の一員として起用される。

最終更新:8/12(日) 20:25
スポーツ報知