ここから本文です

愛工大名電・倉野監督が白山ナインの好守に感嘆

8/11(土) 20:20配信

スポーツ報知

◆第100回全国高校野球選手権記念大会第7日 ▽2回戦 愛工大名電10―0白山(11日・甲子園)

 愛工大名電(西愛知)の倉野光生監督(59)は試合後、白山ナインの好守をたたえた。

 白山は2失策したが、栗山翔伍遊撃手(3年)を中心に好守を見せた。その度にスタンドから大きな拍手がわき起こり、白山ナインを後押ししていた。

 平成最後の夏の甲子園で平成初勝利を手にした指揮官は「勝っていても、何点あっても、甲子園は怖い。(白山が)いいプレーをした時は、すごい声援だった。勢いが相手にいっている気がして怖かった」と率直な感想を語った。

最終更新:8/13(月) 3:02
スポーツ報知