ここから本文です

小栗旬、ドラマ版「銀魂2」上映会にサプライズ登場

8/11(土) 21:34配信

スポーツ報知

 俳優・小栗旬(35)が11日、都内で行われたdTVドラマ「銀魂2―世にも奇妙な銀魂ちゃん―」(全3話、18日配信スタート)上映会にサプライズ登場した。ともに登壇した女優・山本美月(27)、声優・立木文彦(57)、俳優・戸塚純貴(26)も小栗の参加を知らず、会場は一時騒然とした。

 小栗が主演する映画「銀魂2」(17日公開、福田雄一監督)のスピンオフシリーズ。小栗はイベント終盤、スタッフに扮(ふん)して登場した。あっけにとられる登壇者と観客をよそに「福田さんしゃべりすぎ。グダグダ長いよ」と苦笑い。スピンオフの一編「眠れないアル篇」の台本は撮影前日に渡されたと明かし、「撮影の前の晩は俺が本当に眠れないアルだった」と振り返った。

 また、小栗が登場する前に戸塚は「小栗さんより体力があると思う。今度会ったら『世代交代だ』って言う」と下克上を誓っていたが、本人の登場に思わず涙。楽屋で戸塚のトークを聞いていた小栗は「一個だけいい? 多分俺の方が体力あるよ」と話し、笑いを誘った。

 一方、「銀河鉄道999」のメーテル役で出演した女優・山本美月(27)は演じるにあたり、「メイクさんに色白や金髪に近いまゆ毛にしてって色々注文しています」と、こだわりを告白。今回の映画版には参加していないが、「出演はまだ諦めていない」と続編に期待を寄せた。

最終更新:8/12(日) 11:18
スポーツ報知