ここから本文です

スラッシュ「アクセルはもう遅刻なんてしない」

8/11(土) 14:49配信

BARKS

以前は、ガンズ・アンド・ローゼズの開演時間が遅れるのは"通常運転"とも言われていたが、いつの間にかその状況が一変。スラッシュによると、いまのアクセル・ローズはとてもプロフェッショナルだという。

◆ガンズ・アンド・ローゼズ画像

スラッシュは、英国の新聞『The Times』のインタビューでこう話した。「俺らが彼に最終通告を突きつけたって噂があったが、実際のところ、アクセルはリハーサルからずっと時間通りに姿を見せている。俺には驚きだったよ。だって、90年代にはそのことで多くの問題を抱えていたからね。でも、いまの彼はすごくプロフェッショナルで、とてもいい雰囲気だ。足を骨折し、椅子に座ってプレイしなきゃならなかった時期でさえも」

スラッシュはまた、アクセルと和解したことについて「肩の荷、とんでもなく重い荷が降りたと言う以外ない。リハーサル始めてすぐに、アクセルと俺は20年分の埃を振り払い、再び友情を見つけた」と表した。

スラッシュとダフ・マッケイガンが復帰したガンズ・アンド・ローゼズの<Not In This Lifetime…>ツアーは3年目に突入。スラッシュは最近、「全員がニュー・アルバムを作りたがっていると思う」と話していた。

Ako Suzuki

最終更新:8/11(土) 14:49
BARKS

あなたにおすすめの記事