ここから本文です

森監督「困っている」打線奮起も救援陣リード守れず

8/11(土) 19:25配信

日刊スポーツ

<中日7-8ヤクルト>◇11日◇ナゴヤドーム

 中日がシーソーゲームを落として、連勝を逃した。

【写真】選手交代を告げる森監督

 1回に小笠原慎之介投手が4点を失ったが、打線が奮起して3回までに5点を奪い逆転。7回に追い付かれたが、その裏に松井雅人捕手の2点適時打で勝ち越した。だが、8回に5番手又吉克樹投手が2死無走者から4連打され逆転負け。

 森監督は「(1回の4失点を)打線が早い回から返していってうまくいってたが、終盤に4点取られると…取れるゲームは取っていかないといけないが、なかなかそれ(抑えること)ができない救援が何人かいるからこうなっている。いろんなことを考えるのが多すぎて困っている」とため息をついていた。

最終更新:8/12(日) 21:27
日刊スポーツ