ここから本文です

北海道恵庭市OL殺人事件の受刑者 刑期終え出所 再審請求続ける 札幌市

8/12(日) 12:10配信

北海道ニュースUHB

UHB 北海道文化放送

 18年前、北海道恵庭市で会社員の女性が焼死体で見つかった事件で、殺人などの罪で刑に服し、再審請求をしている女性が出所しました。

 井戸和也記者:「今、大越さんを乗せた車が札幌刑務支所から出てきました」

 懲役16年の刑期を終え、出所した大越美奈子さん(48)は、2000年、恵庭市で会社員の橋向香さんが焼死体で見つかった事件にからみ、殺人などの罪で刑に服していました。

 大越さんは無罪を主張し、2017年2度目の再審請求をしていましたが、2018年3月に札幌地裁は請求を棄却し、弁護団が即時抗告をしています。

 伊東秀子弁護士:「(大越さんは)いずれ自分から言わないといられなくなる時を待っている。本人は再審請求をずっと続けてくださいと言っていた」

UHB 北海道文化放送