ここから本文です

石破氏が総裁選出馬会見(全文3)「友情は大切だが外交とは別」と私は認識

8/12(日) 21:31配信 有料

THE PAGE

 自民党の石破茂元幹事長は10日、国会内で記者会見し、9月に行われる同党総裁選への立候補を正式に表明した。

※【**** 00:35:30】などと記した部分は、判別できなかった箇所ですので、ご了承ください。タイムレコードは【中継録画】自民・石破氏が会見 総裁選への出馬を表明」に対応しております。

     ◇     ◇

日本海新聞:日本海新聞の【カノウ 00:41:08】です。よろしくお願いします。2点伺いたいのですが、冒頭でありました100日プランがありましたよね。これについてもう少し掘り下げてご説明いただきたいのと、あと総裁選出馬の表明日が今日になった理由と、おそらく表明されるであろう安倍総理よりも早く表明をした狙いというのを伺いたいと思います。

石破:政治、行政の信頼回復100日プランについてでございます。なんで100日ということを申し上げたのかと言えば、年内にその姿を示したいという思いからであります。いつまでも議論が続いているということは許されるものだと思っておりません。期限を切りたいと考えております。もう少し敷衍して申し上げれば、官邸の信頼回復ということであります。内閣人事局の在り方を見直していかなければなりません。そこにおいて政府の官僚というものが政権に奉仕するものではない。国民に奉仕するのだという、そういう観点から人事は評価をされなければなりません。そして政権に対して、あるいは大臣に対して、あるいは総理に対して、きちんとした意見を言える人こそ、評価をされなければなりません。 本文:9,893文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
    会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

THE PAGE プラスの記事一覧へ戻る

最終更新:10/2(火) 14:29
THE PAGE

あなたにおすすめの記事