ここから本文です

パチューカ移籍のウジョアに続きスリマニもレスター退団…フェネルバフチェにローンで加入決定

8/12(日) 11:48配信

GOAL

レスター・シティのFWイスラム・スリマニがフェネルバフチェにローンで加入することが決まった。

2016年にスポルティング・リスボンから当時のクラブ最高額となる2800万ポンド(当時約43億円)で加入したスリマニ。しかし、キングパワー・スタジアムで十分なインパクトを残せず、昨シーズン後半はニューカッスル・ユナイテッドにローンで加入した。

今夏にレスターに復帰したスリマニだが、新シーズンも再びローンでクラブを後にする。レスターはこの契約をまだ発表していないものの、フェネルバフチェは11日にツイッターで同選手と契約を結んだことを発表した。

「我々のクラブはイスラム・スリマニを1年間のローンで獲得することでイングランドのレスター・シティと合意に達した。アルジェリア代表選手のイスラム・スリマニはメディカルチェック後に正式にサインして、フェネルバフチェの一員となった。彼が成功できると期待している」

ジェイミー・バーディーや岡崎慎司らの牙城を崩せなかったスリマニは、先日パチューカに移籍したレオナルド・ウジョアに続いてレスターから離れることとなる。

GOAL

最終更新:8/12(日) 11:48
GOAL

スポーツナビ サッカー情報