ここから本文です

【関屋記念】3歳牝馬プリモシーンが差し切りV 重賞2勝目/JRAレース結果

8/12(日) 15:50配信

netkeiba.com

 12日、新潟競馬場で行われた関屋記念(3歳上・GIII・芝1600m)は、中団後方でレースを進めた北村宏司騎手騎乗の1番人気プリモシーン(牝3、美浦・木村哲也厩舎)が、直線で各馬を差し切り、さらに最後方から追い上げてきた5番人気ワントゥワン(牝5、栗東・藤岡健一厩舎)をクビ差振り切って優勝した。勝ちタイムは1分31秒6(良)。

 2着ワントゥワンから1.1/4馬身差の3着には、3番人気エイシンティンクル(牝5、栗東・坂口正則厩舎)が入った。なお、2番人気リライアブルエース(牡5、栗東・矢作芳人厩舎)は6着に終わった。

 勝ったプリモシーンは、父ディープインパクト、母モシーン、その父Fastnet Rockという血統。今年1月のフェアリーSに続く重賞2勝目を飾った。3歳牝馬の関屋記念制覇は1987年のクールハート以来で、史上3頭目。

最終更新:8/12(日) 16:24
netkeiba.com

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ