ここから本文です

(未来ノート―202Xの君へ―)水泳・大橋悠依 遅咲きスイマー

8/12(日) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 ■6歳「最初はアイスめあて」 水泳・大橋悠依(おおはしゆい)
 最上段(さいじょうだん)まで埋(う)まったスタンドに観客(かんきゃく)の大歓声(だいかんせい)が響(ひび)く。9日にあった競泳(きょうえい)パンパシフィック選手権(せんしゅけん)女子400メートル個人メドレー決勝(けっしょう)。大橋悠依(おおはしゆい)(22)=イトマン東進(とうしん)=はゆったりとした泳ぎで後続(こうぞく)をぐんぐん引き離(はな)し、主要国際大会(しゅようこくさいたいかい)で自身初の金メダルをつかんだ。
 2位に1秒83差をつける圧勝(あっしょう)。…… 本文:1,154文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。 購入した記事は購読一覧で確認できます。

朝日新聞社