ここから本文です

「BIGBANG」V.I 入隊した先輩メンバーの激励を胸に初の日本ソロツアー

8/12(日) 19:11配信

東スポWeb

 韓国の人気グループ「BIGBANG」の最年少メンバー、V.I(ヴィアイ=27)が12日、千葉・幕張メッセで初の日本ソロツアー2日目を行い、1万5000人を動員した。

 約5年ぶりとなるソロアルバム「THE GREAT SEUNGRI」(9月5日発売)のリード曲「1、2、3!」を含む全27曲を日本語で披露。また、グループのヒット曲「MY HEAVEN」「FANTASTIC BABY」なども熱唱した。

 昨年からV.Iを除く4人の先輩メンバーは、韓国の兵役義務に従って次々に入隊。メンバーで最も日本語が堪能なV.Iは「ソロだとMCでいっぱいしゃべっても誰も止めてくれない。それが寂しいなと思って。どれだけしゃべっても『お前、うるさいな』とか『お前、話長い』とイジられない。イジられないのは、寂しさを感じました」と振り返った。

 先輩メンバーからは入隊前に「ソロをチャンスの場にして、アピールしてくれ」「ファンの皆さんに(4人が)いないことを感じさせないぐらい活躍してほしい」「BIGBANGの看板を背負って、代表して頑張ってほしい」などと激励を受けたという。

 グループは日本デビュー10年目を迎える。「BIGBANGは、日本のファンの皆さんに10年間でたくさんの愛をもらいました。これからはBIGBANGがその愛を返す10年になる。5人でカムバックするまで、愛をよろしくお願いします。しばらく(全員で)会えないけど、いいタイミングでカムバックしたい」と約束した。

 ソロツアーは前日(11日)との2日間で3万人を動員。今後は9月5~6日に福岡国際センター、同16~20日に大阪城ホールでの公演を控える。

最終更新:8/12(日) 19:13
東スポWeb