ここから本文です

夜の海、どんなかな 東海大海洋科学博物館が夏の特別公開

8/12(日) 8:34配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 東海大海洋科学博物館(静岡市清水区)は11日夜から、普段は見ることのできない夜の水族館が楽しめる夏の特別公開「ナイトアクアリウム」を始めた。

 通常の営業時より照明を暗くし、紫外線を受けると発光するサンゴにはブラックライトを当てるなどして夜の海を演出。来館者は、青く照らされた大型水槽を泳ぐ同館人気のサメ「シロワニ」や夜間に集団で泳ぐクマノミなど、夜にしか見られない海の生き物の姿を熱心に見学していた。期間中には同館飼育学芸員によるガイドツアーも行われる。

 公開は19日までと、25、26の各日午後6時から同8時まで。入館料は高校生以上千円、4歳以上500円。

 問い合わせは同博物館<電054(334)2385>へ。

静岡新聞社