ここから本文です

済美の矢野、史上初の逆転サヨナラ満塁弾=高校野球

8/12(日) 20:09配信

時事通信

 済美の矢野功一郎内野手は12日、タイブレークとなった星稜戦の延長十三回、大会史上初となる逆転サヨナラ満塁本塁打を放った。

 サヨナラ満塁本塁打は第59回大会(1977年)に大鉄の川端が津久見戦で記録して以来、41年ぶり2人目。サヨナラ本塁打は第97回大会(2015年)で関東一の長嶋が中京大中京戦で打って以来、20度目。 

最終更新:8/12(日) 20:14
時事通信