ここから本文です

楽天の茂木、後輩から決勝打=プロ野球

8/12(日) 22:47配信

時事通信

 楽天の茂木が劇的な一発を放った。同点の延長十二回1死一塁。斉藤大の内角低めのスライダーをうまく捉え、いい角度で上がった打球が右中間席へ飛び込んだ。3年目で初のサヨナラ打に「素直にうれしい。いい形でつなごうと考えていたが、最高の結果になった」と声を弾ませた。

 斉藤大は神奈川・桐蔭学園高の後輩で、東京六大学でもしのぎを削った旧知の関係。「高校時代は頼もしい後輩で、大学では敵になって苦しめられた。先輩の意地を結果で出せたのはよかった」と納得の表情を浮かべた。

最終更新:8/12(日) 22:51
時事通信

Yahoo!ニュース特設ページ