ここから本文です

<夏の高校野球>仙台育英の熊谷、1番打者として好機演出

8/12(日) 19:38配信

毎日新聞

 ○浦和学院(南埼玉)9-0仙台育英(宮城)●(12日・阪神甲子園球場、2回戦)

 仙台育英の熊谷が50メートル5秒6の俊足を披露した。2点を追う一回、死球で出塁すると次打者の2球目に二盗。五回1死の第3打席では、右翼の左に落ちる安打で一気に二塁を陥れた。いずれも得点につながらなかったが、1番打者として好機を演出した。試合後、熱中症で左脚がつった熊谷は大会本部を通じて「相手は強かった。ホームに還ってこられなかった」とのコメントを出した。

最終更新:8/12(日) 20:26
毎日新聞