ここから本文です

<男子ゴルフ>ウッズ、メジャー制覇へ猛チャージ 全米プロ

8/12(日) 21:31配信

毎日新聞

 ゴルフの全米プロ選手権で11日、第3ラウンドでタイガー・ウッズ(米国)が10年ぶりのメジャー制覇へ、猛チャージを見せた。5バーディー、1ボギーで通算8アンダーとし6位に浮上。首位とは4打差で、その背中をはっきりとらえた。

 見せ場はいきなり訪れた。1番(パー4)で5メートルを超えるパットを沈めてバーディーを奪うと、2番(同)では2打目を約1・5メートルに寄せてバーディー。6番からは3連続バーディーを奪うなど、第2ラウンドに続いて66をマークし浮上した。

 サスペンデッドとなった第2ラウンドの残りを含め、この日は一日で29ホールを回った。「長い一日だった」と疲れを見せつつも「うまくスコアを伸ばせた」と充実感がにじむ。

 先へ進めば「ゴー、タイガー」のかけ声とともに大勢の人の列が動き、その大歓声は離れた別のホールにいても聞こえてくるほど。注目度は群を抜いて高い。「最終日もタフな試合になる」。たくさんの声援を支えに、勝負の一日を戦い抜く。【角田直哉】

最終更新:8/12(日) 21:41
毎日新聞