ここから本文です

<プロ野球>巨人打線つながる 五回に5連打などで4点

8/12(日) 23:04配信

毎日新聞

 ○巨人8-4広島●(12日、マツダスタジアム)

 巨人打線がつながり、マツダスタジアムでの連敗を13で止めた。一回にマギーの犠飛で先制し、二回は陽岱鋼がソロ。五回に5連打などで4点を加えた。先発・今村は4勝目。広島は3本塁打も投手陣が踏ん張れず、連勝が6で止まった。

 巨人・高橋監督 しっかりと攻撃陣が良いリズムで点を取ってくれた。(マツダスタジアムでの連敗が止まり)勝ったことが大きいですね。

 広島・緒方監督 こういうゲーム展開でも、諦めることなくやってくれた。あしたは休んで、またしっかりとやっていきたい。

最終更新:8/12(日) 23:04
毎日新聞