ここから本文です

徳光和夫、山根氏の問題で見解示す…日本の社会に根付いてきたのは

8/12(日) 13:03配信

スポーツ報知

 フリーアナウンサーの徳光和夫(77)が、12日放送のTBS系「アッコにおまかせ!」(日曜・前11時45分)に生出演し、暴力団との交際や不正判定関与などが問題視され日本ボクシング連盟の会長と理事を辞任した山根明氏(78)に苦言を呈した。

 司会の和田アキ子(68)から山根氏の問題について意見を求められた徳光は、開口一番「山根さんに言いたいことがある」と発言。

 続いて「一人が強くなると周囲が気を使って、それが忖度(そんたく)につながる。100か0か、白か黒かという決め方が今の日本の社会に根付いてきた」と指摘し、「いろんな人が協議して本当の正義が見つけにくくなってきたというのを、山根さんの事件で感じました」と見解を示した。

最終更新:8/12(日) 13:04
スポーツ報知