ここから本文です

大谷翔平、3試合ぶりスタメンで4打数1安打 二刀流復活へブルペン投球を再開

8/12(日) 13:29配信

スポーツ報知

◆エンゼルス 0-7 アスレチックス(11日・アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(24)は11日(日本時間12日)、本拠地のアスレチックス戦で「3番・指名打者」で3試合ぶりに先発出場。9回の第4打席で中前打を放ち、4打数1安打だった。チームは0-7で完封負けし、連勝は4で止まった。

 メジャー16年目の通算102勝右腕、E・ジャクソンと対戦。初回1死二塁は空振り三振、4回先頭は三飛、7回先頭は一ゴロと抑えられた。9回先頭ではE・パガンと対戦し、初球の直球を左中間へ打ち返す中前打とした。その後無死満塁のチャンスを作ったが、得点にはつながらなかった。

 2試合連続安打で打率2割7分2厘。試合前には右肘の故障後初めてブルペンで投球練習を行った。今季中の二刀流復活が期待される。

最終更新:8/13(月) 6:54
スポーツ報知