ここから本文です

【新潟新馬戦】サルサレイアが5馬身差で圧勝丸山「まだ奥がありそう」

8/12(日) 13:56配信

スポーツ報知

 8月12日の新潟6R・2歳新馬(ダート1800メートル=15頭立て)は、2番人気のサルサレイア(牝、栗東・羽月友彦厩舎、父クロフネ)が5馬身差で初戦Vを決めた。勝ちタイムは1分57秒1。

 残り200メートルで先頭に立つと、そのまま後続を突き放して圧勝した。丸山元気騎手も素質を評価。「まだ奥がありそう。危なっかしいところはあるけど、いい感じの馬ですよ」とスケールを感じ取っていた。

最終更新:8/13(月) 5:55
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ