ここから本文です

【ソフトバンク】柳田の25号2ランで逆転、復帰後“初アーチ”

8/12(日) 13:54配信

スポーツ報知

◆ソフトバンク―日本ハム(12日・福岡ヤフオクドーム)

 ソフトバンク・柳田悠岐外野手(29)が首痛からの復帰後、初アーチを放った。1点を先取された直後の1回裏1死三塁。日本ハムの先発・高梨のど真ん中の直球をフルスイング。本人も足を止め、打球を見送る手応え十分の一撃は左翼席中段に飛び込む25号2ランとなった。

 「完璧に捉えられ、自分のスイングができました。ここ何試合か自分のバッティングができていなかったので、自分のいいスイングができてよかった」と笑顔がこぼれた。首痛で途中交代した7月24日のロッテ戦(京セラD)以来、3日のスタメン復帰後は7試合目での本塁打だった。

最終更新:8/13(月) 18:44
スポーツ報知