ここから本文です

イニエスタJ初ゴール動画 再生回数100万回突破 世界中で話題に

8/12(日) 18:24配信

デイリースポーツ

 J1神戸に加入した元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタ(34)のJリーグ初ゴールの動画が、公式チャンネルでの配信から20時間が経過した12日、再生100万回を突破した。

 神戸移籍後、3試合目の出場となったイニエスタは11日の磐田戦(ノエスタ)で来日初ゴールをマーク。前半15分、元ドイツ代表MFポドルスキの低く鋭いパスに、トラップと同時に反転ターンで磐田DF大井を簡単に置き去りにすると、次のタッチで相手守護神カミンスキーもかわす。最後は右足で軽々とゴールに流し込んだ。初めて組むポドルスキとのコンビネーション、ボールを受けてからの一連の動き、まさに“ワールドクラス”のゴールが生まれた。

 YouTubeのJリーグ公式チャンネルが「イニエスタのJリーグ初ゴール!ゴール動画」として配信した動画はすぐに話題となり、再生回数は急上昇。「ん?これJリーグか?」、「CGだろこれ最近の技術本当に怖いわ」など驚きのコメントも相次いだ。話題は国内にとどまらず、世界中からさまざまな言語でのコメントが続き、再生回数は早くも100万回を超えた。

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合