ここから本文です

鈴木聡美が復活の銅 国際大会6年ぶりメダル!東京五輪「金目指す」

8/12(日) 20:26配信

デイリースポーツ

 「競泳・パンパシフィック選手権」(12日、東京辰巳国際水泳場)

 女子200メートル平泳ぎで鈴木聡美(27)=ミキハウス=が2分22秒22で3位に入り、2012年ロンドン五輪以来となる国際大会6年ぶりのメダルとなる銅メダルを獲得。東京五輪に向けて復活をアピールした。

 ロンドン五輪ではこの種目で銀メダル、100メートルと400メドレーリレーでも銅メダルを獲得した鈴木。リオ五輪では決勝に進めず限界かと思われたが、東京五輪を目指し現役続行。今回、青木玲緒樹(ミキハウス)の猛追をしのぎ、ロンドン以来となる国際大会のメダルを獲得。2年後に向けて復活を見せつける銅メダルとなった。

 「すごくうれしいです」と笑顔を見せた。「いつも置いていかれるレースが続いていたけど、200メートルでも自信を取り戻すことができた。東京五輪に向けていいステップを踏めた」と手応えを強調した。

 2年後の本番へ向け「ロンドンでは20秒台を出しましたし、それを超えられるように。リオ五輪で金藤選手が金メダルを獲ったので、私も金を目指して頑張ります」と力強く宣言した。