ここから本文です

【楽天】辛島6回1失点9Kも5勝目ならず

8/12(日) 19:29配信

スポーツ報知

◆楽天―西武(12日・楽天生命パーク)

 先発した楽天・辛島航投手(27)が、6回99球、4安打1失点で降板。同点の7回には2番手・松井がマウンドに上がり、9三振を奪う好投を見せながら5勝目(8敗)はならなかった。

 初回から低めに制球する丁寧な投球で、西武打線を手玉に取った。三者凡退は4回だけだったが、毎回の9K。1点リードの6回2死で森に右前適時打を浴びて同点に追いつかれたが、最後は2死一、二塁で外崎から空振り三振を奪って勝ち越しを許すことはなかった。

 好投を見せながら白星を逃した左腕は「ブルペンから良かったです。でも、大事なところで力んでしまいました。自分でも分かっているんですけどね。その分甘くなってしまいましたね」と振り返った。

最終更新:8/13(月) 18:20
スポーツ報知