ここから本文です

中日・森監督、サンスポ記者をストッパーに指名?!

8/12(日) 20:40配信

サンケイスポーツ

 (セ・リーグ、中日1-3ヤクルト、19回戦、9勝9敗1分、12日、ナゴヤD)森監督がストッパー急募?! 中日は1-0で迎えた九回、新守護神のルーキー鈴木博がバレンティンに逆転2ランを浴びて逃げ切りに失敗。逆転負けは今季27度目となり、借金は今季ワーストの「13」に膨らんだ。

 ヤクルトの先発、石川に七回までパーフェクトに抑えられ、八回先頭のビシエドが二塁打で出塁。平田の左犠飛で生還してベンチはお祭り騒ぎとなったが、喜びもほんの一瞬だった。

 森監督は「完全(試合)をやられていて、そこから点を取って…。あのまま勝ちきらないといけないのに。それができないから、この位置(最下位)にいる」と吐き捨てた。

 そして、サンケイスポーツポ記者の胸をたたいて「ほかに誰か…。(お前が)やってくれよ」と言い残して会見を打ち切った。

 前日11日、2点リードを守りきれなかった又吉に続き、鈴木博にも2軍降格を指令。守護神の田島、セットアッパーで奮闘した祖父江も2軍で調整中。救援投手のコマ不足を解消すべく獲得した助っ人左腕ロドリゲス(前オリオールズ3A)も、ここまで6試合に登板して0勝3敗と期待はずれだ。

 「他(球団)も苦しんでいるが、ウチも2軍から(いい)報告はないし、(1軍に)上げるやつもいない。今いるメンバーでやるしかないだろ」

 打開策が見当たらない現状に頭を抱える指揮官から飛び出した「(お前が)やってくれよ」-。クライマックスシリーズ出場の可能性が残されている中での、この『ひと言』がジョークに聞こえなかったのは気になるところだ。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合8/20(月) 14:05