ここから本文です

三重代表・白山の健闘に甲子園沸く…“東海勢対決”は愛工大名電に軍配 夏の大会30年ぶり勝利

8/12(日) 1:26配信

東海テレビ

 夏の甲子園、西愛知代表・愛工大名電と初出場の三重代表・白山の東海勢同士の対決となりました。

 愛工大名電は初回、立て続けにヒットをかさね3点を先制します。一方、初出場の白山も、ショート・栗山選手のファインプレーなどで4万人の観衆をわかせます。

 しかし、その後も愛工大名電の強力打線が得点を重ね、迎えた8回裏には安井選手と西脇選手がホームランを放ち10対0。

 夏の甲子園で30年ぶりの勝利を飾った愛工大名電。次は16日に東兵庫代表の報徳学園と対戦します。

東海テレビ

最終更新:8/12(日) 1:26
東海テレビ