ここから本文です

CHAIの魅力を徹底分析! マナ・カナの見分け方は? 4人がカラオケで涙ぐむ歌は?

8/12(日) 12:03配信

J-WAVE NEWS

【連載】やきそばかおるのEar!Ear!Ear!(vol.47)

ラジオっ子・やきそばかおるがJ-WAVEのナビゲーターをご紹介します! 今回、取り上げるのは、『THE KINGS PLACE』月曜ナビゲーターを務めるCHAI。ポジティブな言動でリスナーに元気をわけてくれるメンバー4人は、どんな人たちなのでしょうか。オンエアをもとに、彼女たちの素顔に迫りました。(J-WAVE NEWS編集部)

【写真】仲良く同じポーズのCHAI

以前、チャットモンチーがJ-WAVEの番組『SPARK』のマンスリー・ナビゲーターを務めたとき、こんな会話がありました。

福岡:この前、J- WAVEでCHAIちゃんに会いましたね。
橋本:会いましたー!
福岡:めっちゃ、可愛かったな!
橋本:嵐がきたのかと思った。
福岡:台風の目みたいにやって来てくれて、自ら去っていったよな。

CHAIは、ボーカル・キーボード担当のマナ、ボーカル・ギター担当のカナ、ベース担当のユウキ、ドラム担当のユナの4人による、名古屋出身ガールズバンド。マナとカナは双子。4人はとにかく仲良しで、同じ屋根の下で暮らしているほどです。

CHAIはJ-WAVEの番組『THE KINGS PLACE』(月曜~木曜 25時)の月曜ナビゲーターを務めています。4人はオープニングの「こんばんは、CHAIだよ~」の挨拶からエンディングまで、1秒の隙もなく賑やか。4人とも話の語尾に「よ~」がつくことが多いです。リスナーへのアドバイスは基本的にポジティブ。しかも、一人が前向きなアドバイスをすると、ほかの3人も前向きなアドバイスを追加するため、ものすごく大きなポジティブパワーを受け取った気分になります。もしも、落ち込んでいるときに4人に遭遇したら、オセロがひっくり返るように気分がコロリと明るくなりそうです。ちなみに、never young beachのボーカルの阿部勇麿さんと、ベースの巽 啓伍さんが番組のワンコーナーに出演したとき、「フジロックでCHAI のステージを見て、ステージではすごく華やかだけど、ステージを降りたら静かになるのかと思いきや、ずっと元気だった」と驚いていました。

さらに4人の特徴は、部屋にモチベーションを上げる一言を書いた張り紙があること。女優の吉岡里帆さんがナビゲーターを務めるJ-WAVEの番組『UR LIFESTYLE COLLEGE』(日曜 18時)にマナ・カナが出演した際に、CHAIの部屋の写真を見せたところ、「CHAIは無敵!」「あなたの曲は最高!」「いつも感謝ね! 感謝は大切! みんなThank you!」などと書いた張り紙を発見。モチベーションをずっと上げてないと、「自分はミュージシャンだ」という意識がなくなるのだそうです。プロ意識の高さや、ストイックさが垣間見られます。

とはいえ、実は落ち込むことも多いとか。そこでライブ前は、「自分は外国人タレントで、わざわざ飛行機に12時間乗ってアメリカから来た」と思うようにしているのだそう。日本人の意識でいると気持ちが弱くなって、ステージに立てないと話していました。ちなみに、観客がCHAIのライブを見ながら決まった動きではなく自由に踊っているのを見ると「海外を感じられて、めちゃくちゃ嬉しい」とのこと。CHAIのライブでは、思いのままに体を動かしてみてください。

そんなCHAIですが、正直言うと誰がどんな人なのか、いまいち分からないという人も多いのではないでしょうか。私も最近になってやっと分かってきました。そこで、『THE KINGS PLACE』で放送された内容をもとに、4人の共通点及び、それぞれのメンバーの違いをまとめてみました。

共通点は……。

仕事などで悲しいことがあったとき:4人でいる場合は映画『もののけ姫』の『アシタカとサン』を聴いて浸る。

夢:マナ・カナに限って言えば、同じ夢を見たことがある。“黒い人間”にひたすら追いかけられて、全然進めなくて、地面スレスレを平泳ぎする夢だった。

ネギトロ:大好きで、食べるというより“飲む”。

服:値段を気にしない。5000円以上の服を着ない。

一方、「違いの特徴と見分け方」は……。

髪型:双子のマナ、カナの見分け方は、前髪を分けているかいないか(分けているのがカナ)。

お尻:メンバーによると、マナとカナは二段尻で、お尻が二つあるような感じ。ユウキは“マナとカナとは違うデカさ”で、後ろに飛び出ていて3D感がすごい。一方、ユナはお尻が小さいことを気にして鍛えている。

納豆:唯一、納豆が苦手なのがユウキ。「体にいいのは分かるけど、なぜネバネバしたものを食べるのかが分からない」とのこと。番組で納豆を克服するためのコーナーを作ったところ、シラスをかけた納豆は食べることができた。ほかのメンバー曰く「シラスをかけた納豆を食べたら、ユウキの顔色がよくなってきたよー」とのこと。

背中を叩いたときの痛さ:ライブ前に気合を入れるためのルーティーンとして、メンバー同士でバチバチ背中を叩き合うが、カナの叩き方は強烈。といっても、私たちは叩いてもらう機会はないので、偶然、CHAIのメンバー同士が叩き合う場面に遭遇して、ものすごい威力で叩いている人がいたら「あの人がカナか」と思っていいのでは。

最後にCHAIがカラオケで歌う曲を挙げてみると……。

ユナ:海援隊『贈る言葉』、ただし、原曲が低すぎて語りみたいになる。
マナ:mihimaru GT『気分上々↑↑』。原曲のまねが、かなりうまい。
カナ:マイケル・ジャクソン『Heal the World』。

などなど。実は、先日初めて4人でカラオケに行ったそうで、これらの曲はそのときに歌ったものでした。カナが『Heal the World』を歌ったところ、全員が涙ぐんだそうです。そこまで仲がいいとは、感心しきり。皆さんがカラオケに行って、別の部屋から語るような『贈る言葉』が聴こえてきたら、それはCHAIかもしれません……。

最終更新:8/12(日) 12:03
J-WAVE NEWS

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ