ここから本文です

「鹿カツバーガー」おいしいね 陸別町民試食

8/12(日) 14:25配信

十勝毎日新聞 電子版

 陸別町給食センター主催の町民試食会が9日、町タウンホールで開かれた。ジビエ料理の全国コンテストで最高賞を受賞した同センターの「鹿カツドッグ」が「鹿カツバーガー」にアレンジされ、町民約120人が新メニューを味わった。

 鹿カツドッグは今年、第2回ジビエ料理コンテストの給食アイデア料理部門で農林水産大臣賞に輝いた。3月に給食で提供し、より食べやすいようにと今回の試みとなった。

 鹿カツバーガーは、もも肉の鹿カツ1枚とザワークラウト(キャベツとニンジンの洋風酢の物)をみそソースでパンに挟む。母親と参加した陸別小2年の女子児童(8)は「鹿カツはやっぱりパンに挟んで食べるとおいしい」と感想。同センターの津幡恵一所長は「安全性を考えてしっかり揚げると硬さも出るが、アンケートを今後に生かしていきたい」と話した。(津田久美通信員)