ここから本文です

ミレニアル世代の注目アスリート、陸上の重本沙絵さんをキャッチ!

8/12(日) 22:30配信

ELLEgirl

2020年の東京オリンピックで活躍が見込まれる、アスリートの独占取材! 今回登場するのは、2016年に開催されたリオデジャネイロ・パラリンピックの日本代表、重本沙絵さん。彼女は、陸上女子400m(陸上競技障害クラスT47)にて銅メダルを獲得したミレニアル世代を代表するアスリートの一人。パラスポーツ選手として世界の舞台で活躍する彼女の魅力に迫ります!

パラスポーツをスタートしたきっかけは?

パラスポーツへの認知も高まってきている昨今、ミレニアル世代を代表するアスリートとして活躍する、陸上の重本さん。生まれた頃から右腕のひじから先がない先天性前腕欠損だったが、10代の頃からハンドボールで国体にも出場するなど、スポーツに力を注いできたそう。そんな彼女が、ハンドボールから陸上としてパラスポーツをスタートしたきっかけは何だったのでしょうか?

「大学からの勧めがあったので、始めました。本格的にスタートしたのは、世界選手権に出場し、世界で活躍するパラアスリートの熱さや意志の強さ、そして金メダルを取る瞬間を見て心が動かされてからです」

パラスポーツの難しさはありますか?

「道具と自分自身の融合したスポーツなので、道具と自分のコントロール法や自分自身の限界をプッシュアップすることが難しいですね」

美しさとクールさはどこから?

「ナイキ」のランニング、トレーニング、スポーツウェアのアパレルとフットウェアのコレクション“ナイキ メタリックシーン”のキャンペーンでは、普段とは違う表情の重本さんを見ることができました。美しさとクールさを兼ね備えている重本さんに釘付けです!

「最初にお声がけいただいた時は、ずっと大好きなスポーツブランドのキャンペーンに参加できることがとても嬉しく、撮影を楽しみにしていました! ラン、トレーニング、ライフの三つの視点で女性の強さや美しさ、素晴らしさを伝えるために、私だけでなく多くの方が力を合わせている現場は、とても刺激的で素晴らしい体験でした。そして改めて、東京と私のつながり、私はどのように東京を捉えているのか? 自分自身がスポーツをどう捉えているのか? ということを再確認できました。また、私の他にもキャンペーンに参加した方々と話したり、彼女たちの強さや美しさを感じることができたので、本当に素晴らしい時間でした!」

実際にコレクションのウエアを身につけてみてどうですか?

「トレーニングのシーンを撮影する時、スポーツブラの使い方に驚きました! 二枚重ねて、その一枚目を前と後ろを反対にしてつける。今までこのようにスポーツブラを着たことがなくて新しい発見でした。色合いやデザインが今までにないメタリックなものやピンク、花柄のものまであり、とても素敵で、アシンメトリーなデザインでカッコいい。早速、トレーニングでも身につけています」

1/2ページ

最終更新:8/12(日) 22:30
ELLEgirl

あなたにおすすめの記事