ここから本文です

キアヌ・リーブス、カイリー・ジェンナーも! DNAテストを受けたセレブ

8/12(日) 21:01配信

ELLE ONLINE

この子誰の子? 財産や権力が増せば増すほど、自分の子どもが増えていくなんてことも日常茶飯事? そんなとき神対応だった人、クズ対応で逆に揉めにもめた人などなど、各人から学べることは結構多そう。

【写真】美しき母に美しき娘あり!セレブ界の華麗なるそっくり親子12選

キアヌ・リーブス

エキセントリックなファンは少なくないものの、キアヌの場合は別格!? 2009年に「すでに成人した子供4人の養育費と慰謝料300万ドルを支払え」とキアヌを告訴したカナダ人女性カレン・サラは、彼によると「会ったこともない」女性。無実(?)を証明するにはDNAテストで血縁関係がないと明らかにするのがベストと考えたキアヌ側の思惑通り、裁判官は訴えを却下したが……。サラは、1)キアヌが催眠術をかけてDNAテストの担当者をだました。 2)催眠術とシェイプシフト(変身)術を使って元夫になりすまして彼女と性交し、妊娠させた。 3)4歳の頃から知っているマーティ・スペンサーがキアヌである。以上、妄想としか思えない主張を繰り返し、再度のDNAテストを要求。もちろん却下されたうえ、キアヌ側の弁護士費用8万5000ドルの支払いを要求される羽目に!

エディ・マーフィ

10ヶ月ほど交際したスパイス・ガールズのメルBことメラニー・ブラウンが妊娠したとわかった後にポイ捨てし、美人プロデューサー、トレイシー・エドモンドに乗り換えたエディ。エドモンドとの交際を公にする前に受けたオランダの雑誌インタビューで「誕生後、血液検査をするまでは俺の子だかどうかわかったもんじゃない」と語ったから、世間はびっくり。その後もメディアを通じて「交際中に浮気しまくっていた尻軽女」のレッテルを貼り続け、生まれた娘の認知を拒否したため、ブチ切れたメルBはエディにDNAテストを要求。裁判所命令でテストしたら、やっぱりエディが父親! なのに「養育費は支払うが、父子の関係は拒否する」と最後までクズだった。

カイリー・ジェンナー

2月にストーミーを出産しハッピーなはずのカイリーがDNAテストを求められたとの噂。求めたのは元恋人のヒップホップ・アーティスト、タイガ! ストーミーが誕生する9ヶ月前までカイリーと交際していたため、「俺がパパかも」と思ったのも無理はない。妊娠公表した際に交際していたラッパーのトラヴィス・スコットが娘の父親であると公言していたカイリーは元恋人の請求にかなり衝撃を受けたというけれど、ゴシップ誌によるとDNAテストの結果が彼女の考えを裏付けた。それでも、メディアに公開したストーミーの写真を見たファンは「カイリーのボディガードが父親なんじゃね?」と疑う始末で、セクシーなのも大変ね。

(Text : Peaches)

最終更新:8/12(日) 21:01
ELLE ONLINE

あなたにおすすめの記事

Yahoo!ニュースからのお知らせ