ここから本文です

祝・婚約! ニック・ジョナスの超豪華な元カノたちをプレイバック

8/12(日) 21:20配信

ELLE ONLINE

先日、婚約報道が流れたばかりのニック・ジョナス(25)とプリヤンカー・チョープラー(36)。プリヤンカーはニックより11歳も年上ということもあり、年の差カップルとして話題になっているけれど、ニックのこれまでの恋愛を振り返ると、他にも年上の大物セレブ(しかも複数!)と付き合っていた過去が! そんなモッテモテのニックの歴代彼女をプレイバック!

マイリー・サイラス

絶対に忘れてはならないのが、マイリー! というのも、マイリーはニックの初恋の相手だから。 ディズニーチャンネルで活躍していたふたりが13歳だった2006年、チャリティーイベントで出会い、交際がスタート。マイリーの「Best of Both Worlds」ツアーに、ニックのバンド「ジョナス・ブラザーズ」がオープニングアクトとして出演したりしたものの、2007年の終わり頃に破局の報道が流れた。マイリーがニックとの恋愛を書き下したのが自身のヒット曲「7 Things」で、2009年に出版された自伝でもニックのことを“プリンス・チャーミング”と呼び、ふたりの関係に触れている。同じく2009年には「Before the Storm」という曲で、ふたりはデュエットを披露した。数年後、ニックも「ジョナス・ブラザーズ」の曲「ウエディング ベル」がマイリーのことを歌ったものであると認めている。甘酸っぱいふたりの恋は、互いに良い思い出となっているみたい。

セレーナ・ゴメス

マイリーとの破局後、ニックが2008年に恋をしたのが、またしてもディズニーチャンネルの出演仲間で、大人気セレブのセレーナ。彼女は「ジョナス・ブラザーズ」の「Burnin’ Up」のミュージックビデオにも出演したけれど、数カ月しか関係は続かず2009年に破局。2010年にヨリを戻したものの長続きしなかった。セレーナは2016年の『W マガジン』に、なんとニックとマイリーとは三角関係であったことを告白!「私たち(マイリーと)は、決して仲が悪かったわけではないの。16歳だった当時、好みの男性のタイプが一緒だったのよ。ヒラリー・ダフとリンジー・ローハンのように『オーマイゴッド、私たち、同じ男の子が好き!』ってね。今はそんなことありえないけど」と語っている。ちなみに、ヒラリーとリンジーは2000年に「バック・ストリートボーイズ」のニック・カーターの弟アーロン・カーターを巡り、三角関係のバトルを繰り広げてゴシップ誌を賑わせた。

1/3ページ

最終更新:8/12(日) 21:20
ELLE ONLINE