ここから本文です

イーロン・マスクの意味深「420」ツイート、これって本気なの? Tesla株は急騰→売買停止。違法との指摘も

8/12(日) 21:11配信

ギズモード・ジャパン

「420」( フォー・トゥエンティ)という数字が思わせぶりなのです。

例のツイートがつぶやかれてから一時騒然となりました。みんな最初は冗談だと思ったのです。上場企業のTesla(テスラ)を1株420ドル(約4万6000円)で「公開会社でない株式会社」 にすることを考えてる、つまり人手(株主)にわたってしまったTeslaを買い戻したい、らしいんです。

【記事の全画像】イーロン・マスクの意味深「420」ツイート、これって本気なの? Tesla株は急騰→売買停止。違法との指摘も

イーロン・マスクの意味深ツイート後、取引が停止

1株420ドルでテスラを買い戻そうと思ってるよ。資金はすでに手にいれた。

例のツイート後(上)、株価は急騰し、一時売買停。これは本気だと今や世間を揺さぶっています。この問題ツイートは、 サウジアラビアの政府系投資ファンドがTesla株を5%まで、約20億ドル(約2230億円)にものぼる額をこっそりと買い増しし続けていたというFinancial Times誌のすっぱ抜きと同時につぶやかれています。このツイートかこの記事か、またはその両方がTesla株の急騰につながっているのかは不明ではあるものの、MarketWatchでは一時は7.3%も高騰することに。

420は「マリファナ」のスラング。みんなを揺さぶる原因に

そもそも、420っていう数字は「マリファナ吸いに行こうぜ」という意味のスラング。だから、みんなマリファナで酩酊した末のジョークだと思ったわけです。ただ、タイのサッカー少年団洞窟救出事件のとき、ダイバーを「幼児性愛者」となじってひんしゅくを買いましたけど、どうやらそれは本音だったことがわかってます。だからこれも下手なジョークに見えますが、本気で言っている可能性が高くなってきているんです。

非公開になったとしても、*すべての*投資家がテスラにそのまま残れるようにしたいね。 特殊なファンドを作ってだれでもテスラをサポートできるように。フィデリティのSpaceX投資ですでにこれをやってるし。

自由にビジネスをやりたいイーロン・マスク本人の意向

さらにその後、Teslaの公式ブログでもそのアイデアについて詳細に語り、ますます信憑性をおびてきています。

投稿でイーロン・マスクは、未来を見据えるTeslaのような会社は、非公開にとどまったほうが思いきりやりたいことをやれるとしています。投資家にも引き続き関与してもらうとか。「基本的に、事業の遂行や長期にわたるミッションにフォーカスし続けているとき、また達成しようとしているものを阻む邪悪な力がないときのほうが最大の力を出せるよね」としています。 また株主がそのままTeslaの冒険に参加してくれることを望んでいるとも。

8月7日火曜日の東部標準時午後2時にはTeslaの株は一旦取引停止。1時間半後に取引は再開されたものの、11%以上も上昇。

1/2ページ