ここから本文です

GENERATIONS・小森隼、片寄涼太のファンの逆鱗に触れる!?

8/12(日) 14:02配信

TOKYO FM+

鈴木おさむと小森隼(GENERATIONS from EXILE TRIBE)がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの新番組「AWESOME RADIO SHOW.」。記念すべき第1回となる8月10日(金)の生放送では、GENERATIONS from EXILE TRIBEの片寄涼太さんが登場。同じグループの小森が片寄さんに「あること」を注意しました。

鈴木:忙しいところありがとうね。

片寄:いえ。僕が(出演を)志願したんです。「おさむさんのラジオに出させてもらえないか」って(小森)隼に言って。

小森:でも、出ることが決まったら賛否両論で。「おい小森、ちょっと涼太を休ませてやれよ」って。(片寄)涼太くんを愛するファンから、僕にチクっと(笑)。

片寄:昨日、隼に「明日のおさむさんのラジオ、よろしくね」って声かけたんですよ。そしたら「いや、おさむさんのラジオっていうか、俺のラジオだから」って。

鈴木:ハハハハ!

小森:ついに言ってやりました。かましてやろうと思って(笑)。

鈴木:自分のラジオでもあるというプライドが(笑)。

片寄:これはおさむさん的にOKなんですか?

鈴木:いや正直、僕はちょくちょく休もうと思っていて(笑)。

小森:それは本当にやめてくださいね……。

鈴木:熱が出たり、子どもと遊びに行きたいときもあるでしょ。だから、僕はちょいちょい隼のしゃべる枠を多くしているんですよ。意識的に。僕がいなくてもリスナーの皆さんが受け入れられるようにね。

片寄:でも、第1回に出させていただいて光栄です。

鈴木:そういえば初の写真集を出したんですね。「グッバイ、ホワイト」。いいよ、これ。

片寄:全部、東京で撮影しました。渋谷、銀座、浅草……今回、アジアの8エリアで発売するんですが、海外の方にも一緒に東京を散歩しているような感覚になってもらえる写真集になっています。

鈴木:作詞家の小竹正人さんが各ページにステキな詩を書いていて……。

小森:そうなんですよ!

片寄:隼、そこに食いつき過ぎだろ。

小森:僕は写真集の詩を1枚ずつ読んで、感動しまして。思わず写真を撮ったんです。そうしたら涼太くんが「僕の写真じゃなくて、コラムの写真を撮っていた」って強調して、外に向けて言ったんですよ。それがまた涼太くんを愛するファンの逆鱗に触れて……「小森、アイツは……」ってことになった(苦笑)。発言には責任を持ってもらいたい。

片寄:いやいや、それくらいステキな言葉が詰まった作品ということです。

(TOKYO FMの番組「AWESOME RADIO SHOW.」2018年8月10日放送より)

最終更新:8/12(日) 14:02
TOKYO FM+