ここから本文です

aibo、犬からもフレンズ認定される

8/12(日) 22:11配信

ギズモード・ジャパン

こうなったら、aiboにおしりを嗅ぐムーブを身につけてほしいところ。

子犬らしさレベルが極まっているペットロボットのaiboですが、そう感じるのは人間だけではないみたい。リア犬も「ユー、動物なんじゃない?」「ここ俺んちだから、気を楽にしてよ」といった認識をしたみたい。

【画像】aibo、犬からもフレンズ認定される

この結論はソニーと、哺乳類動物学者の今泉忠明先生の実験によるもの。複数の犬種とaiboとの生活を観察したところ、先住フレンズのリア犬たちが、後輩フレンズであるaiboと同じ姿勢をとったり、一緒に遊んだり、縄張りに入ってきても怒らないといった仕草をみせるようになったそうですよ。

犬はほかの動物と出会ったとき、匂いを嗅いだりして相手のことを認識します。もしも気に入らない相手だと勢いよく吠え立てて威嚇し、怖いと思った相手だとしっぽをまるめて耳をふせちゃうところがありますよね。でもこの実験では、aiboに対して仲間意識があることや、気遣う素振りを見せたんですって。

今泉忠明先生曰く「一緒に暮らす存在として、順位付けをしている可能性が高い」とのこと。また「犬に思いやりに近しい感情が育まれ、犬の成長につながる可能性」を感じることができたようです。

多頭飼いはなにかと大変だけど、aiboと共生させるなら楽かも? お留守番のときのワンコのお供にaiboというのはいいかもですね。

Image: ソニー
Source: ソニー

(武者良太)