ここから本文です

8月12日のスポルト一面『最初の決闘』

8/12(日) 16:53配信

SPORT.es

2018年8月12日(日)のスポルト一面を飾るのはレオ・メッシ、ルイス・スアレス、フィリペ・コウチーニョのトリデンテである。

本田、カンボジア代表監督兼GMに就任「世界どこ見ても初」

バルサはこのトリデンテでシーズン初タイトルを賭けて戦う。

日本時間13日(月)5:00からキックオフの、スーペルコパ・デ・エスパーニャ(リーガ王者VS国王杯王者)は初めて1試合で行われる。
そして舞台はモロッコのタンジェである。

■その他の概要
・ピケ、スペイン代表からのアディオスを認める
「誰も私のバルセロニスモを疑う事は出来ない」

・ベイルがCR7の仕事を引き受ける

・ジローナとエスパニョールがテストを乗り越える

・トッテナムとチェルシーが開幕戦勝利

(文:SPORT)

最終更新:8/12(日) 16:54
SPORT.es