ここから本文です

帰省中に盗撮か、仙台市の税務署職員逮捕

8/12(日) 12:08配信

MBSニュース

 11日夜、お盆で関西に帰省していた仙台市の税務署職員が、大阪市内で小学6年生の女の子の下着を盗撮しようとしたとして逮捕されました。

 警察によりますと、仙台南税務署職員・辻本凌容疑者(26)は11日夜8時前、大阪市北区堂山町で、飲食店に入ろうとしていた小学6年の女の子の下着を撮影しようとスカートの中にスマートフォンを差し入れた疑いがもたれています。

 女の子に気付かれ辻本容疑者は逃げ出しましたが、現場に戻ってきたところを女の子の父親が取り押さえたということです。辻本容疑者は仙台市から関西に帰省していて、犯行前に知人らと別の店で酒を飲んでいたといい、取り調べに対し、「下着を盗撮しようとした」と容疑を認めているということです。

MBSニュース

最終更新:8/12(日) 12:08
MBSニュース