ここから本文です

遺体、数日以内に遺棄か 大阪の20代女性か

8/12(日) 14:10配信

ホウドウキョク

兵庫・加古川市のダムで、衣装ケースの中から若い女性の遺体が見つかった事件で、遺体は、数日以内に遺棄されたとみられることがわかった。

・「遺体、数日以内に遺棄か 大阪の20代女性か」を映像で見るなら

11日、遺体が見つかったダムでは、12日朝も兵庫県警の捜索が続いている。

11日よりも範囲を広げ、水中などから遺留品などの捜索を行うという。

11日、加古川市の権現ダムで、衣装ケースの中から女性の遺体が見つかった。

遺体は、大阪府に住む20代の女性とみられ、衣装ケースにはロープのようなもので重りがつけられていたことなどから、警察は、死体遺棄事件として80人態勢で捜査している。

また、その後の調べで、遺体に目立った外傷はなく、腐敗の状況などから、数日以内に遺棄されたとみられることがわかった。

警察は、12日に司法解剖を行い、死因や身元の特定を急ぐとともに、殺人の疑いも視野に捜査を進めている。

(関西テレビ)

最終更新:8/12(日) 14:10
ホウドウキョク