ここから本文です

上野が完封、日本がカナダ下し決勝へ…米と再戦

8/12(日) 15:53配信

読売新聞

 ソフトボール女子・世界選手権最終日(12日・千葉ZOZOマリンスタジアム)――変則方式による決勝トーナメントが行われ、勝てば決勝進出ができる3位決定戦で、日本(世界ランキング2位)はカナダ(同3位)を3―0で下した。米国(同1位)との決勝は午後7時から行われる。日本は一回、山崎(トヨタ自動車)の適時三塁打で先制。三回に山崎のランニング本塁打などで2点を挙げ、先発の上野(ビックカメラ高崎)が4安打完封勝ち。

最終更新:8/13(月) 23:32
読売新聞