ここから本文です

軽快リズム「純情体操」 盛岡で全農県本部が感謝祭

8/12(日) 15:11配信

岩手日報

 全農県本部(畠山俊彰本部長)は11日、盛岡市盛岡駅前通の滝の広場で「純情産地いわて30周年感謝祭」を開いた。県産牛や豚肉の試食会などのほか、本県の農畜産物の魅力を発信する「いわて純情むすめ」がオリジナルの純情体操を披露し会場を盛り上げた。

 純情体操はNHK「おかあさんといっしょ」4代目ダンスのお姉さん、いとうまゆさん監修。6月に就任した30代目のいわて純情むすめ7人は、いとうさんと一緒に、農畜産物を歌詞に盛り込んだ音楽に合わせ、軽快な体操を披露した。

 来場した子どもたちも振り付けを学び、リズムを取って楽しんだ。

 イベントでは県産米や野菜の販売、牛乳のプレゼントも行い、帰省客らに本県食材をPRした。

最終更新:8/12(日) 15:11
岩手日報