ここから本文です

快挙!的場文男が地方競馬単独最多7152勝を達成

8/12(日) 18:02配信

日刊スポーツ

 的場文男騎手(61=大井)が12日、東京・大井競馬場で行われた第5Rを1番人気シルヴェーヌで勝利し、佐々木竹見元騎手の地方競馬最多勝利を更新する7152勝目を挙げた。73年10月16日の初騎乗から4万567戦目。

 6日の浦和10Rで地方競馬最多勝利となる通算7151勝目を挙げていた。この日2鞍目となる5Rでは好スタートから先手を奪い、直線では後続を突き放す。最後は2着ヤマショウバトルに3馬身半差をつける圧勝だった。

 レース後、的場騎手は「あと2つ、3つから(数字を)動かすことできなかったので、ホッとしています。競馬で1つ勝つことの難しさを改めて知りました。ファンの皆さまのおかげで日本一の記録を達成できました。感謝の気持ちでいっぱいです」とコメント。後輩騎手から胴上げされ、祝福された。

 また記録達成を記念し、28日の大井競馬を「的場DAY」とし、先着7152人に記念のTシャツがプレゼントされるなど、多数の祝賀イベントが行われる予定だ。

最終更新:8/14(火) 12:53
日刊スポーツ

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ