ここから本文です

小堀倭加が自己ベスト6位「20年までに力つけて」

8/12(日) 9:24配信

日刊スポーツ

<競泳:パンパシフィック選手権>◇第3日◇11日◇東京辰巳国際水泳場◇女子400メートル自由形

 小堀倭加(神奈川・湘南工大付高)が4分9秒04の自己ベストで6位に入った。大舞台で自分超えを果たしたが、予選後「8秒台を出したい」と話していただけに「悔しい気持ちがある」と表情はさえない。

 勝った世界記録保持者からも約11秒離され「20年までに力をつけて一緒に戦えるようにしたい」と気持ちを新たにした。

最終更新:8/13(月) 10:54
日刊スポーツ