ここから本文です

KINGレイナ打撃で圧倒されペース持ち込めず敗戦

8/12(日) 20:20配信

日刊スポーツ

<RIZIN12>◇12日◇名古屋市・ドルフィンズアリーナ 

 KINGレイナ(22=FIGHT CLUB 428)が、ケイトリン・ヤング(32=米国)に敗れた。

【写真】ケイトリン・ヤングはKINGレイナにキックを放つ

 6時間かけて整えたドレッドヘアで登場。10キロ減量して自身最軽量の試合に臨んだが、15センチも大きい相手に左右のハイキックやパンチが懐に入らず苦戦した。何度か柔道で習得した得意の寝技に持ち込む場面もあったが決めきれず、打撃で終始圧倒されて3回0-3の判定負けを喫した。「相手の膝を警戒していたけど思ったより飛んでこなかった。打撃をちゅうちょしすぎて、自分のペースで出来なかった」と悔やんだ。

 17年4月にRIZIN初参戦を果たし、破竹の7連勝を収めた。しかし、同12月の8戦目でシンディ・ダンドーワ(ベルギー)に初黒星を喫し、階級変更を決意した。今年を「挑戦の年」と位置づけていたが「もっともっと強くならないといけない」と、自身に言い聞かせていた。

最終更新:8/13(月) 21:35
日刊スポーツ