ここから本文です

破格オファーへ…レアル、アザール獲得に向け約290億円を準備

8/12(日) 12:44配信

SOCCER KING

 レアル・マドリードがベルギー代表MFエデン・アザールを獲得するために、所属先のチェルシーに破格のオファーを提示するようだ。イギリスメディア『エクスプレス』が11日に伝えている。

 アザールは2018 FIFA ワールドカップ ロシアでチェルシーを退団する認識を表明。同選手が長期に渡って噂され続けていたレアル・マドリード移籍が実現するかのように見えた。

 しかし、レアル・マドリードとチェルシーは、アザールの移籍金額について合意に達することができず、交渉は破談したと報じられていた。レアル・マドリードは同選手に対して1億5000万ポンド(約220億円)を提示したが、チェルシーは2億ポンド(約290億円)以上のオファーでないと売却を検討しないと伝えていたという。

 レアル・マドリードはこの交渉破断を機に、アザールの獲得を断念すると多くのメディアが報じていたが、今回の報道によるとレアル・マドリードは要求された2億ポンド(約290億円)を用意したようだ。

 先日、チェルシーとベルギー代表でアザールとチームメイトのクルトワがレアル・マドリードに加入。クルトワは“相棒”のアザールと共にプレーしたいというコメントを残していた。

 アザールのこの移籍が実現すると、今夏約146億円で実現したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドのユヴェントス移籍を超えるビッグディールとなりそうだ。

SOCCER KING

最終更新:8/12(日) 12:44
SOCCER KING