ここから本文です

中村憲剛、今季初ゴールの10番にお願い?「君が点が取れるようになったら怖すぎるから…」

8/12(日) 16:51配信

ゲキサカ

 川崎フロンターレに所属するMF中村憲剛が、今季初ゴールを決めたMF大島僚太に得点量産をお願いした。

 川崎Fは11日、J1第21節で清水エスパルスと対戦。1-1で迎えた後半19分、MF阿部浩之がPA中央のFW小林悠にくさびのパスを入れ、横パスを後方から走り込んだ大島が右足ダイレクトでゴールに突き刺して逆転。大島の今季初ゴールが決勝点となり、川崎Fが2-1で勝利した。

 中村は試合後に自身のツイッター(@kengo19801031)を更新。笑顔の大島の写真とともに「#やっと今季初ゴール#君が点が取れるようになったら#怖すぎる#なのでもっと取ってね」とエールを送った。

 試合終了後のインタビューで「遅すぎたと思いますが、これからも取れるようにと思っています」と語った川崎Fの10番。期待されて臨んだロシアW杯では出場機会を得られず、悔しい大会となってしまったが、それを糧に川崎Fで大暴れし、日本代表に欠かせない選手になってみせる。

最終更新:8/12(日) 16:51
ゲキサカ