ここから本文です

オランダ2年目堂安、開幕戦ゴール!左足で押し込む同点弾

8/12(日) 22:25配信

ゲキサカ

[8.12 エールディビジ第1節 フィテッセ5-1フローニンゲン]

 フローニンゲンのMF堂安律が開幕戦ゴールを決めた。

 エールディビジは今週末より開幕。堂安の所属するフローニンゲンは、敵地でフィテッセと対戦した。

 すると先発出場した堂安は、1点ビハインドで迎えた前半38分、FWミムン・マヒがエリア内に浮き球を出すと、FWトム・ファン・ウェールトが折り返す。これに詰めた堂安は、DFと競り合いながら左足に当てて押し込んだ。しかしチームは同44分に再び勝ち越しを許すと、後半の3失点で大敗した。

 堂安は昨季よりフローニンゲンでプレー。G大阪よりレンタル移籍だった1年目はリーグ戦で9ゴール3アシストの活躍。買い取りオプションが行使され、完全移籍で臨むオランダ2年目。1年目は初ゴールまで7試合を要したが、今季は幸先の良いスタートを切った。

最終更新:8/12(日) 23:39
ゲキサカ

あなたにおすすめの記事