ここから本文です

「ワンパンマン」が低価格BD-BOX化、英語音声を新規収録。第2期4月放送

8/13(月) 0:00配信

Impress Watch

 テレビアニメ「ワンパンマン」の低価格な特装限定版Blu-ray BOXが12月21日に発売される。価格は15,000円で、品番はBCXA-1419。DVD-BOX(BCBA-4939)も8,000円で同日に発売される。発売元・販売元はバンダイナムコアーツ。なお、アニメの第2期を2019年4月より放送することも発表された。

【この記事に関する別の画像を見る】

 「ワンパンマン」は、既刊累計1,500万部突破のコミックを原作とし、テレビアニメ第1期が2015年10月~12月に放送された。

 BD/DVD BOXはいずれも4枚組で、テレビアニメ全12話とOVA全6話、コミックス同梱版OVA「ロード・トゥ・ヒーロー」を収録。新規音声特典として、本編全12話とOVA #01~#06の英語吹き替え音声を収録。既発売BD/DVDと同じ映像特典と音声特典も再収録する。封入特典として、BD-BOXには既存のスペシャルCDやブックレットも同梱する。

 BD音声はDTS-HD Master Audioステレオで、一部はDTSステレオ。本編ディスクは約292分、特典ディスクはBDが約310分、DVDが約108分。キャラクターデザイン・久保田誓の描き下ろしイラストを使用した特製ケース仕様となる。

「ワンパンマン」第1期あらすじ

 趣味でヒーローを始めた男、サイタマ。彼は3年間の特訓により無敵のパワーを手に入れた。だが、あまりに強くなりすぎてしまったゆえに、どんな強敵が相手でもワンパンチで決着がついてしまう。

 「圧倒的な力ってのは、つまらないもんだ」そんな平熱系最強ヒーローの前に、今日も新たな敵が現れる。今日こそ本気が出せるのか!?

AV Watch,中林暁

最終更新:8/13(月) 0:00
Impress Watch