ここから本文です

視覚障害や盲導犬、知って 富士ハーネスで夏休みイベント

8/13(月) 7:03配信

@S[アットエス] by 静岡新聞SBS

 富士宮市人穴の日本盲導犬総合センター「富士ハーネス」で、夏休み期間に合わせた特別イベントが開かれている。9月2日まで水曜日を除き、午前10時から午後4時の開館(15日は開館)。盲導犬のデモンストレーションを午前11時と午後2時の2回、実施している。

 11日には親子体験デーと銘打ち、視覚障害について理解を深める講座を開講した。同センター職員で盲導犬ユーザーの押野まゆさんが講師を務め、小学生家族約20人が実践を通じて学びを深めた。牛乳とジュースの紙パックや容器に入った黒・白こしょうの判別の仕方などを紹介。目隠しをした状態で小板を立てるゲームにも挑戦した。

 13~15日には同センターの盲導犬訓練士によるトークショーを予定する。各日午後0時半~1時。申し込みは不要。

 小学生を対象に、同センターでの学びをテーマとした自由研究コンテストも20日から募集する。問い合わせは同センター<電0544(29)1010>へ。

静岡新聞社