ここから本文です

イ・ビョンホン主演作の公開日決定、ピアノ弾くパク・ジョンミン捉えた新写真も

8/13(月) 11:00配信

映画ナタリー

イ・ビョンホンが主演を務める「それだけが、僕の世界」の公開日が12月28日に決定し、ポスタービジュアルと新場面写真が到着した。

【写真】「それだけが、僕の世界」新場面写真(メディアギャラリー他8件)

性格や境遇の異なる兄弟が心を通わせていくさまを描いた本作。元プロボクサーのジョハをイ・ビョンホン、天才的なピアノの腕を持つサヴァン症候群の弟ジンテをパク・ジョンミンが演じた。

ポスタービジュアルは、ジョハとジンテが寄り添う写真に「初めて会った兄さんは、僕に夢見ることを教えてくれた──」というコピーが添えられたもの。そして場面写真には、ジョハの姿やジンテがオーケストラをバックにピアノを演奏するシーンなどが捉えられている。

「王の涙 -イ・サンの決断-」の脚本を手がけたチェ・ソンヒョンが監督・脚本を担当した「それだけが、僕の世界」は、東京・TOHOシネマズ シャンテほかでロードショー。



(c)2018 CJ E&M CORPORATION, JK Film ALL RIGHTS RESERVED

最終更新:8/13(月) 11:00
映画ナタリー