ここから本文です

J、ツアー『rise above』千秋楽で恒例年末公演の開催を発表 本日から新曲MVもフル公開

8/13(月) 12:00配信

エキサイトミュージック

8月11日のマイナビBLITZ赤坂公演で全国ツアー『J LIVE TOUR 2018 -rise above-』のファイナルを迎えたJが、すでに恒例となった年末2公演の開催を発表。12月30日は渋谷O-EASTで『放火魔大暴年会』を、12月31日は新宿BLAZEでファンクラブ限定のカウントダウンライブを行うことがアナウンスされた。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ライブでは、このツアーで会場限定販売された新曲「Now And Forever」「Bad Dream」の2曲も披露され、ソロ20周年を越えて次なるフェーズへと向かうJの強い意志が、オーディエンスを灼熱の渦へと導いていった。

アンコールのMCでは、この日ファイナルを迎えた全国ツアーに込めた思いを「みんなそれぞれがいろんなものを抱えた日常があって、そういうものを振り切ってこの会場に集まってくれたと思います。俺のライブがみんなの目標や夢に一歩でも近づけるような、何かのきっかけになる後押しになればと願ってツアータイトルを付けました。今日この会場を出て見る景色が、入って来た時とは違うもっと鮮やかなものになっていたらいいなと願ってます」と語り、ファンへの感謝の思いと共に、これからもさらに道なき道を突き進んでいくことを約束した。

翌12日は同じく赤坂BLITZでバースデーライブが開催され、恒例となったケーキがフロアに振る舞われるパフォーマンスも飛び出すなど、会場中が歓喜に包まれた特別な1日となった。

そして本日、最新曲「Now And Forever」のミュージックビデオがフルサイズで公開された。

あなたにおすすめの記事